日本の文芸
 海外の文芸
 絵本とこどものほん
 アート・デザイン
 その他
 月刊&雑誌えほん
 人形たちの本と絵本
 ドイツの本
 手芸の本
 創元推理文庫

 




 まよいみち
 かがくのとも74年9月号
¥700  

作:安野光雅
発行:福音館書店
1974年9月1日
210mm x 238mm / 23p
中綴じ製本

くねくねしたまよいみち、どこから出るのが一番早い? 小さな町、端から端までどうやって行ったら一番早く着くかしら? 大きく育った樹、枝を使ってまよいみちを作ってみよう…。卓抜した画力とデザインセンスで作られた安野光雅の迷路は見ているだけで愉快で楽しい。登場するこびとたちと一緒に難問に挑戦です。後に「かがくのとも傑作選」にも入り、現在は福音館のすうがくの絵本シリーズに入っている名作の最初の形です。


○古い雑誌絵本の形ですので、ところどころに紙のほころびやカスレなどが見られます。
○迷路を鉛筆でたどった薄い跡もあり、裏表紙には元の持ち主の名前もうっすら残っています。
○眺める分には問題はなく、経年を考えると全体的にはしっかりとしていると思われます。

 以上をご了承のうえお買い上げ下さい。



Copyright(c) 2001-2012 BOOKSREPUBLIC All rights reserved.