文芸
 絵本とこどものほん
 アート・デザイン
 その他
 月刊&雑誌えほん
 人形たちの本と絵本
 ドイツの本
 手芸の本
 創元推理文庫

 




 死の匂い
¥500  
Tu vas Mourir!
著者:カトリーヌ・アルレー
訳:望月芳郎
東京創元社(創元推理文庫)
1977年8月26日 第10版発行
(初版:1963年10月26日)
245p
カバー:広橋桂子

名作『わらの女』などでも知られる、カトリーヌ・アルレーのサスペンス作品。自分の父親の命を助けた青年医師と恋に落ちた富豪の娘。しかし二人の夫婦生活のゆくえには黒い雲が…。倦怠と乾いた叙情。悪女を書かせては右に出る者はいないと言われた作者のエスプリが存分に味わえる佳作です。カバーのボルドー色が美しい。


■本書 あらすじより
アメリカの大富豪の一人娘ステラは美貌と金に恵まれ、奔放な生活を送っていた。ところがある日、父親が卒中で倒れ、世界中の名医が見放したその病症を奇跡的に治療した青年医師が彼女の人生に登場することになった。ステラは彼にひかれ二人は結婚する。しかし真面目な医学者と虚飾に満ちたステラとの夫婦生活には初めから無気味な死の匂いがただよっていた。名作「わらの女」の作者アルレーが戦慄すべき境遇に陥った悪女をサディスティックな筆致で描くサスペンス!

○全体的に経年による、本紙の色の変色、くすみ、すり切れなどはご了解下さい。
 本文を読む分にはまったく問題ありません。

 以上をご了承のうえお買い上げ下さい。



Copyright(c) 2001-2012 BOOKSREPUBLIC All rights reserved.